総合型スポーツクラブ「アプルス」は、1977年に「子供スキー振興会」として産声を上げ、 これまで数多くの皆様方に愛されて、40数年に亘る確かな歴史を刻むことが出来ました。 心より厚くお礼申し上げます。

春の新緑に心が躍り
夏の太陽に汗を頂き
秋の紅葉に想いを寄せて
冬の純白にこころを落ち着かす

私たちが暮らす、山形の持つ独特の四季と調和しながら、 創設以来の「子供から大人までのスポーツの機会と場の提供」をコンセプトに、 それぞれのフィールドにマッチした指導や、的確なアドバイスを行えるよう、 スタッフ一同日々努力している所です。

連日、クラブ・ハウス内に響き渡る子供たちの歓声や、山頂や折々で見せる会員さんの笑顔を見る時、私自身、益々頑張らねばと思う所です。
  このような「アプルス」を、今後とも宜しくお願いします。
2019年3月
アプルス理事長 須貝 守